2011年10月12日

iphoneにWI-FI接続プロファイルを入れたら"認証に失敗しました。"と出るようになってしまった

今まで、マクドナルドなどにある mobilepoint や、 0001softbank を使うには、いちいちログインをしなければならず、とても不便でした。
「プロファイルを入れたら自動で繋がる」という話を聞き、ソフトバンクWI-FIスポットの接続プロファイルをインストールしてみる事にしました。

さっそく 0001softbank を見つけて接続しようと試みるも、"認証に失敗しました。"と出てどうにもなりません。
移動して、いろんな場所のアクセスポイントで試しましたがダメでした。

Free Image Hosting at www.ImageShack.us

ログインのIDとパスの入力も出来ないので、0001softbank には全く接続出来なくなりました。
「なんだよこれー。これならまだ手動でログインしたほうがマシだよ」
なんて思ってましたが、ふと、mobilepointに接続を試みた所、何と、ログイン認証のメアドとパスワードを入力させてくれるではありませんか!

入力したら接続成功

以降は、0001softbank でも自動接続(とはいっても、いちいちログイン画面がヌルっと出てヌルっと消えるのがウザい)

なんだろううなぁ。プログラムミスっていうのかなぁコレ


その他
なぜか、0033やHOTSPOTなど、NTTのアクセスポイントに勝手に接続に行く様になった。契約してないのでもちろん繋がりません。何の嫌がらせ?


--- 解決! ---

お恥ずかしい話ですが、簡単なミスでした。
プロファイルの一括設定をする途中のメールの設定のページで「フルネームを入れて下さい」と促されますが、そこでちゃんと入力していないのが問題でした。
「どうせメールの表示名に使われるだけだろう」などと軽く考えていたのですが、認証にも使われている様です。
つまり、同様の症状が出ている人は、ここの入力をミスっている可能性が考えられますので、プロファイルを一旦削除して入れ直すと直るかもしれません。

上記の方法で直らなかった場合も、以下の方法で解決するかもしれません。

--- その他の解決方法1 ---

iOS5から追加されたSafariのプライベートブラウズの設定が「オン」になっているとこの症状が出るそうです。
この場合は、設定を「オフ」にした上で、再度構成プロファイルを適用すれば解決します。
(コメントで、教えていただきました。ありがとうございます。僕はこれには当てはまりませんでしたが、有用な情報として本文に引用させて頂きました)

--- その他の解決方法2 ---

「MySoftbank認証」を設定する

まず、既存の一括設定は削除。Wi-FiもOff。
3G回線+Safariで、MySoftbankへログイン。
MySoftbank認証で、サービス特定端末を「この端末」指定し、"iPhone"に。認証時、「端末情報を送信」に設定。一括設定をインストール
(コメントで教えて頂きました。僕は未確認ですが、情報として引用させていただきます。有り難うございました)

posted by お気楽 at 23:43| Comment(17) | TrackBack(1) | 覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。