2012年06月26日

消費税増税しても、日本の借金は減らないって知ってますか?

今日、消費税増税法案が衆院通過するらしい
僕個人としては、消費増税には賛成だ。「それで日本の借金が減るならば」という条件付きで

借金は、普通は収入が増えたら返す
当たり前だ
国で言えば、不況の時に発行した国債を、好況の時に増えた税収で返すという事になる
だがこの国の政府&官僚は、あのバブル期に超絶に増えた税収を借金の返還に回さずに、どんどん無駄遣いをし、驚く事に、借金を更に増やした

この国は借金が減った事が一度も無いんだよ
ちょっと笑っちゃうよね

つまり、今回の消費増税は、収入が増えても返済する気がない人に追い貸しする様なものです

政府・官僚機構の無駄や、膨らみ続ける社会保障費の事など難しい問題はたくさんありますが、そんなものを持ち出す必要も無い程に日本政府は酷い状態なのです

穴の空いたバケツにいくら水を注いでも無駄なんです
この国の政府は、水が一杯になりそうになったら、穴を大きくしたり、別の穴を開ける
そんな事しか考えていないのだから


posted by お気楽 at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。